梅(ウメ)

  • 白梅白梅
  • 紅梅紅梅
  • ウメの実ウメの実
和名梅(ウメ)
科名バラ科
学名Prunus mume
英名Japanese apricot
別名好文木(コウブンボク)、木花(コノハナ)、花兄(カケイ)、風待ち草(カゼマチグサ)、風見草(カザミグサ)香散見草(カザミグサ)、初名草(ハツナグサ)、告草(ツゲグサ)、匂草(ニホヒグサ)、初花草(ハツハナクサ)、春告草(ハルツゲグサ)、香栄草(コウバエグサ・カバエグサ)、烏梅(ウバイ)、清客(セイキャク)、索咲の客(サクショウノキャク)
花期
花言葉高潔、上品、忍耐、忠実、独立、厳しい美しさ、あでやかさ、潔白、澄んだ心、忠義
【白】気品、上品、澄んだ心
【紅】忠実
類似植物サクラ
梅ってすっきりした感じが好きなんですよね~。
香りもいいし、梅の花が咲くと春がやってきた!!という気分になります。
  1. 名古屋市農業センター 2009年2月11日撮影
  2. 名古屋市農業センター 2009年2月11日撮影
  3. 白鳥庭園 2011年5月5日撮影



COLOR:

SEASON:

KANA: