女郎花(オミナエシ)

オミナエシ
和名女郎花(オミナエシ)
科名オミナエシ科
学名Patrinia scabiosaefolia
英名
別名女飯(オミナメシ)、血眼草(チメグサ)、粟花(アワバナ)、粟穂(アワボ)、粟盛り(アワモリ)、乳草(チチグサ)、盆花(ボンバナ)、敗醤(ハイショウ)
花期
花言葉美人、約束、はかなき恋
類似植物オトコエシ、シシウドペンタス
秋の七草のひとつですね。
オミナエシは名前はよく聞いていても、実物をじっくりと見たことはなかったんです。
まさかこんなに黄色いちっちゃい花だったとは・・・!
さすが日本、渋いところに美を見出しています。
名古屋市立大学薬草園 2008年10月4日撮影



COLOR:

SEASON:

KANA: