辛夷・拳(コブシ)

  • コブシコブシ
  • コブシコブシ
  • コブシコブシ
  • コブシコブシ
  • コブシコブシ
和名辛夷・拳(コブシ)
科名モクレン科
学名Magnolia praecocissima (=Magnolia kobus)
英名Northern Japanese magnolia
別名山蘭(ヤマアララギ)、辛夷椒(コブシハジカミ)、山木蓮(ヤマモクレン)
花期
花言葉信頼、友情、友愛、歓迎、乙女のはにかみ
類似植物シデコブシ、モクレン
春先に咲いているのを見かけるコブシ。
モクレンとよく似ていて、以前はモクレンとの違いがわからなかったけど、最近はなんとかわかるようになってきました。
単純な見分け方は、コブシは花が小さくて、モクレンは花が大きい。
もちょっとちゃんと見分けると、コブシには花の下に小さな葉がついていて、モクレンは花の下に葉がない。
そして、コブシの実は垂れ下がるけれど、モクレンの実は上向き。
どちらも春が来たのかな?という頃に咲いてくるので、春を知らせてくれる花のように思います。
  1. 荒子川公園 2011年4月2日撮影
  2. 岐阜県高山市 2008年9月13日撮影
  3. 明治村 2009年9月27日撮影
  4. 明治村 2009年9月27日撮影
  5. 大船フラワーセンター 2012年10月13日撮影



COLOR:

SEASON:

KANA: