牡丹(ボタン)

  • ボタンボタン
  • ボタンボタン
  • ボタンの実ボタンの実
和名牡丹
科名ボタン科
学名Paeonia suffruticosa
英名Tree peony, Japanese tree peony
別名廿日草(ハツガグサ)、名取草(ナトリグサ)、深見草(フカミグサ)、鎧草(ヨロイグサ)、山橘(ヤマタチバナ)、照咲草(テリサキグサ)
花期
花言葉王者の風格、富貴、恥じらい、高貴、壮麗
類似植物 
着物の柄としてもよく見られる牡丹。
そこにいるだけでとても豪華に見えますね。
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
まさにぴったり!

それにしても牡丹って品種がたくさんあるんですね~。
上野東照宮のぼたん園で見てきたボタンの数々です。
  1. 徳川園 2002年4月14日撮影
  2. 徳川園 2002年4月14日撮影
  3. 荒子川公園 2008年5月3日撮影



COLOR:

SEASON:

KANA: