美容柳(ビヨウヤナギ)

ビヨウヤナギ
和名美容柳(ビヨウヤナギ)
科名オトギリソウ科
学名Hypericum chinense var. salicifolia
英名Oneseed St. Johnswort
別名未央柳(ビオウヤナギ・ビョウヤナギ)、美女柳(ビジョヤナギ)、金線海棠(キンセンカイドウ)
花期
花言葉有用、薬用、多感、幸い、気高さ
類似植物キンシバイ、トモエソウ
おしべの長い黄色い花です。
街路樹として植わっていて、最初は金糸梅かと思っていたんだよね。
そうしたら違っていました。

何でもこの美容柳、金絲桃(キンシトウ)という生薬になるんです。
果実や根をお茶にして飲むらしい。
腰痛や虫さされにいいんだって。

そしてなんとも素敵なこの名前は、玄宗皇帝が楊貴妃と暮らしていた未央宮に咲いていたことからついたんだって。
柳というのは楊貴妃の眉のこと。
確かに美人の眉を柳眉というもんねぇ。
「美容」はきっと当て字なんですね。
愛知県名古屋市中区 2008年6月12日撮影



COLOR:

SEASON:

KANA: